過去世リーディングからのインナーチャイルドヒーリング

本日は、過去世リーディングをご希望でお越しくださったお客様がおられました。

3歳になる娘さんのパパさんでして 退行催眠などを検索しこちらのサロンを見付けて頂いたようです。

奥様と娘ちゃんと一緒にいらして頂きました。

奥様も今、少し大変そうな様子でしたので 少しサポートをさせて頂く事に。

まず娘ちゃんに遊んで頂こうと思い お庭に大きなトランポリン 体幹も鍛えるバランスステップの飛び石と、アンパンマンの乗り物を出してみました。

大きなトランポリンは、今回も好評だったようで何よりです。 

娘ちゃんに遊んでいただきながら 今日のセッションの流れをお話しし、一度 ママさんとお子さんに近くのショッピングモールへと遊びに出て頂きまして 静かな時間を作らせて頂きました。

呼吸法をして、誘導瞑想をし、過去世に意識を持って行く催眠をかけていきました。

まず最初に感じた事は

「暑い」でした。

そして他に人は見えますか?と伺うと

「う~ん関係のない人?観光客...?」

ここは何処ですか?と伺うと

「海が近くにある。今は宿に行こうとして歩いている」との事

もう少しフォーカスすると...

「あっここは、お世話になった先生が連れてきてくれた旅館だ!」

と、ご本人もわかったようでした。

それは今生の事なのですが、「幼少期から大変だった」という話しを聞いておりましたので そのまま様子を見ながらインナーチャイルドのケアをしていく事にしました。

幼少期の小学生時代の その自分を見ると 大人にとても気を使っている様子が見えてきました。

なぜ気を使っているのだと思いますか?と聞くと

「気に入って欲しくて。 手伝いとか頑張っていますね...。顔色を見ながら色々やっている。」

との事。

色々と話を伺っていると小学生の頃には、もうそのパターンが強烈に出来上がってしまっているので、

それより以前の5、6才の頃へ飛んでいく誘導をしましたら 

「...真っ暗です。」

「何も見えない...。何だろう」

「真っ暗です。」

とおっしゃっておられました。

これより以前はブロックが掛けられていて 見たくない あまり向き合いたくないのかもしれませんね。

とお話をし、別の方法で入っていきました。

当時のお母さんのヴィジョンもあまり浮かびにくいようでしたが 

瞑想状態に入られたまま色々とお話しを伺いし、幼少期を癒やすワークへと少しずつ移行していきました。

インナーチャイルドは、「ほっといて欲しい」 「ひとりになりたい」「とにかく家に帰りたくない」

そればかりだったので アプローチは、

家ではない 安心で安全なくつろげるお部屋を用意して そこでくつろぐワークをし、インナーチャイルドを癒やしていきました。

中盤については、色々と端折りますが

最後は光で浄化し 一度こちらに戻ってきて頂きました。

まだまだ根深いものがあり 真っ暗で見えなかった幼少期は課題として残ってはいます。

過去世にも取り組みたかったのですが、

「それよりも これを何とかして!」と、潜在意識がインナーチャイルドを見せてきたので...

今回は、このような流れになりました。

しかし、催眠状態の中、スムーズに映像を見ることができたので 過去世もスムーズに見ることができると思います。

またお越し頂ければ嬉しいです。

奥様に戻ってきて頂き 今度は、パパさんに娘ちゃんを預け

ママの時間!という事で ストレスデトックスの呼吸法をガイドさせていただきました。

今の状態に合ったアロマをかいでもらいながら モヤモヤを吐き出して光を吸い込むワークをしてリフレッシュして頂きました。

最後に少しトランポリンで遊んで頂き 皆さん笑顔でお帰りになりました。

よい機会になったのでしたら私も嬉しいです!

またご縁がありましたら お待ちしております。

さいたま市のスピリチュアルカウンセラーSAKUYAのサロン

https://www.sakuya-charis.com/

2021年5月17日 (月)

久しぶりに過去生(過去世)リーディングをしました。

P_20210516_134932_1

今回は、お客様が大切な方をご紹介くださいましてセッションとなりました。 

実は、去年にそのお話しは持ち上がったものの 私はご紹介者の方が訪れるビジョンがなかなか見えなかったので、

ご縁のある方かしら?と、思っていたのですが、

最近、またお話しが持ち上がりご連絡を頂いた時には、すごくエネルギーを近くに感じられこちらへ来られる時が来たのだ!

と、思いました。

今回のセッションでは、誘導催眠により過去生を1つ鮮明に見ていただきました。

どこかの国かはわかりませんが、雰囲気からヨーロッパなのがわかりました。

まず最初に見えたのが青年期のご自身でしたが、自分の家を探す段階で「家」が出てこなかったので さらに過去に戻るように誘導いたしました。

すると

教会の神父に赤ちゃんの頃 引き取られているシーンが見えてきました。

引き取られる赤ちゃんには、綺麗な布が巻いてあったので

何か やむを得ぬ事情があって この協会に委ねられたのだと思います。

色々な事があった、人生でした。

最後に亡くなられるシーンでは、「くやしい。」という気持ちが出てきました。

そうして

今回の人生には、前回の人生が大きく作用している事を再確認されました。

また前回の人生で出来なかった事を 今回の人生でやっていこうとしている事もわかりした。

そしてもう一つ

今回見た前世は、伏線であり もう一つ 見る必要のある前世がある事がわかりました。

しかしながら、

「それはまた別の機会に。」

と、ご本人が望まれましたので また次回に持ち越しになりました!

また、過去生ワークに携わらせていただく日を楽しみにしつつ 今後のご活躍を陰ながら応援しております。

 

2021年5月13日 (木)

副作用

副作用という言葉とても流行っていますね。

この度、亡くなられている方も多く やはり心配ですので みんなが「気になるワード」になっています。

ちなみにコロナワクチンは、任意ですので皆さんテレビに騙されず 詳しくよくお調べくださいね。

今回書くのは、コロナの事ではありません!

副作用を、辞書でひくと

ある物が、他の物に影響を与えるような働きかけをすること。また、その働きかけ。

とあります。

薬など関係なく ざっくり副的な作用という感じ。

サブ的な作用といえば、

私のインナーチャイルドヒーリングや、過去生リーディングにて催眠を受けてくださった方が よくおっしゃるのは、

「あの後から第六感が鋭くなったんです。」

「施術をきっかけに、パッと映像が見えたり、こうかな?って直感が降りてくるようになったんです。」

「あれから調子がいいです。」

など、嬉しいお言葉を頂いております♪

無意識、潜在意識にアプローチして、過去を癒やしたら 

サブ的な作用で、色々良いことが 連鎖していくみたいです♪ 


こういうのは、何と言うのでしょうか?

副産物?良運気や、スピリチュアル的な直感は、物ではないですし なんなんでしょう?

良い意味での「サブ的な作用」でしょうか(^-^) 

無意識、潜在意識は、未知の力がある というのは、関わらさせて頂いて いつも思う事なのです。

P_20210215_164327_1

スピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/ 



2021年3月10日 (水)

ママのサポートサロン 親子リーディング親子カウンセリング

P_20210131_131130_1

先日は、6才の息子さんと4才の息子さんを持つママさんが、「ママのサポートサロン」にお越しくださいました。

長男くんの事をみて欲しい、というご依頼でした。 

今回、長男くんも一緒にサロンに伺いたいとのご意向でしたので、玩具と小さい机を隣にご用意しました。

6才さんにご用意したものは...

「ひらがな覚えよう♪パソコン」と、プラバン&油性マジック たのしい幼稚園の雑誌

そして込み入った話になる時のご配慮としてタブレットと、子供用ヘッドホン(子供の耳に安心設計のヘッドホン)

それらをお部屋にご用意し

お庭には

トランポリン と、体幹を鍛える 飛び石ステップを設置しました!!

そして

今回のお客様ママさんがお子さんと一緒にお越しくださるのを楽しみにお待ちしておりました。

程なくしてお子さんとご一緒にお越しくださり 息子さんも最初はドキドキ...な様子でしたが 

すぐに のびのびと寛がれてましたので、あぁ良かった!と思いました。

息子さんが、ケーキを食べながらひらがなパソコンで 文字遊びをしている合間に

数秘術なども使いながら ママさんの魂の気質 息子さんの魂の気質などをリーディングしながら、お二人についてのお話をお伺いし 

色々とアドバイスさせて頂きました。

未来にも現状にも不安が多いご様子だったので 不安を解いていくお話しと 状況改善アドバイス

それから緊張の癖をお持ちなようだったので 呼吸法を使って 緊張やネガティブなエネルギーを手放すワークをしました。

息子さんは、窓辺に輝くオーラソーマの瓶を ながめながら「ぼくは、この色がいい!」

と、選ばれてました。

カラーボトルを見ると、元気な良い状態が表れていましたので この通り心配ないですよ!

とお話し皆でニッコリ。

帰りはお庭でトランポリンと飛び石ステップで元気に遊びました(笑)

お二人とも来られた時より 少しキラキラしてお帰りになりました!

子育ては大変ですが 息を抜きながら 大切な今を 楽しんでいきましょう♪ 

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/ 


2020年11月 9日 (月)

数秘術リーディング 人生相談 

こんにちは。3才の娘を育てながらスピリチュアルカウンセラーをしているSAKUYAです。

先日は、以前お越しくださったお客様からご紹介頂いた方がいらしてくださいました。ご縁を嬉しく思います!

メニューは何が良いかお悩みだったのですが数秘術リーディングでお越しくださりまして 

お客様の今の現状のお話をお聞きしながら サイクルでみる運気の流れをよみ今年と来年の動き方などアドバイスをしていきました。

P_20201104_102402

ご自身では、まだ気がつかれていなかったご自身の才能や個性について数秘術からわかることをお話し

メンタルと体のバランスの取り方などもレクチャーさせていただきました。

セッションでは、数秘術のリーディング結果データを書いたお手紙をお渡しておりますが、

お客様から「これは御守りにします!」と言ってくださって 私も本当に嬉しかったです!

のちのち良いご報告がまた聞けたらなぁと思っております。

応援しております♪

当サロンは、自宅サロンですが、お庭に旦那さんがイルミネーションをつけてくださいました。

16時半~17時にお帰りになると見えるかもしれません♪ なかなか綺麗です!

P_20201107_171152_ll

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/

2020年9月 7日 (月)

インナーチャイルドヒーリングのセッション

3才の娘を育てながらスピリチュアルカウンセリングのサロンをやっておりますSAKUYAと申します。

先日は、インナーチャイルドヒーリングのセッションのお申し込みをいただきました。

誘導催眠にて過去を癒していくセッションなのですが

皆さん

「きっとあの過去のシーンが出てきて それと向き合う事になるんだろうな...」と予想をしてたり 構えてお越しになる方も多いのですが

実際に誘導催眠で ご自身で見て頂くシーンは、顕在意識上に無いもの。潜在意識の方にあるトラウマやブロックが出てきますので、

「意外にこんな事が自分に大きな影響を与えていたんだ!」

と、驚かれます。

そして よく実感され それをクリアしていかれます。


忘れていたもの 自分から切り離したもの

「分離」を「統合」に変えてから こちらの世界へ帰ってきていただきます。


今回の方は、以前 過去生リーディングを受けてくださった方で、インナーチャイルドも とてもスムーズでした。

3つ向き合われました。

今後の人生のバランスが調い 更に良くなってくださればと願っております。

P_20200905_144834_1_1

写真は、旦那さんが育てた 摘みたてレモングラスティーと、ローズティー マカロンとフルーツゼリー 

ゼリーには義理の母から頂いた金粉をあしらってみました。

みなさんのお陰様での おもてなしメニューでした。

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/

 





2020年9月 4日 (金)

数秘術リーディングセッション 人生のお話し

P_20200902_164519_1

昨日は、数秘術リーディングのセッションでした。

お客様から生年月日とお名前を伺っておりましたので、事前に少しみておきましたら 

数秘11を 2つもお持ちの方でしたので きっとアンテナの感度が高い方 式はわからずとも 答えがポンッと浮かぶタイプなのだろうな~と思っておりました。

実際に会ってお話を伺ってみますと

「私、幼い頃から35という数字がずっと見えていて 何だろう?と思っていたんです。」

との事。

「もうすぐ誕生日が来て35才になるところに 丁度、数秘術リーディングの話しが出てきたので これはと思い来てみました。」

なんと驚きです!私は、ちょうど

「35才から人生のターニングポイントです。今は潮の変わり目ですよ」とお話ししようと思っていたのでした。

数秘術の周期リーディング(人生を4分割してピークをみる)では、0~35才までが 数秘術5のステージ 36才からは9のステージに変わられるのです。

更に 数秘術でみる今年の数は「9」でしたので、実をむすび 実を落とす。「完結の年」

来年からまた1から始まるので、まさに転換期! の流れが来ているのです。

ご本人は

今は看護士さん達を育てる管理のお仕事をなさっており 色々と任されて頑張っていらっしゃるのですが、本当にやりたいなぁと心に描いておられるのは

患者さんの緩和ケアの方なのだそう。

看護士をやっていて自分が夜勤の時 患者さんがお亡くなりになる場面によく立ち会って考えさせられるものがあった。

人が亡くなられる時というのは、その人の人生がよく表れるものだと。

家族に囲まれて息を引き取られたり 独り身の方は 最期も一人で静かにお亡くなりになる なんとも感慨深い気持ちになり終末について考えるようになった。

ある時に、長い間 看護にあたっていた男性が少し容態が悪くなられてこられた

その方は、まだ再婚されて2年くらいの男性で 当時、再婚されてすぐ そのご病気が発覚されたそう

「やっぱり最期は、家に帰りたいんだ。」

「患者としてではなくて、一人の男として 夫として最期は。」

その男性はそうおっしゃっていたのだと。

その方の奥様には連れ子がお二人おり お家ではネイルサロンなどを開かれているそうで

奥様にそのお話をお伝えしたら

「それはちょっと...困ります。」 

との事。 

「あの、大変なのもわかります。ですが、それがご本人の強い望みで、ずっと側にいて欲しい訳ではなくて。

子供のだだいま~の声とか、食器を洗う音とか そういうのがホッとするみたいで、ぜひ私としては叶えてあげたいなぁと思っているのですが...」

とお話しなさったそうです。

それから、色々とあったそうですが 結局は お家に帰られる事に。

その後、奥様から

「あの時はありがとう。 本当にこの選択をして良かったと思う。」

と、お話があったそうです。

その男性は、奥様に手を握られながら 眠るように息を引き取られたそうです。

 

お越しくださったお客様は、それからもよく 下の看護師たちに

患者さんはね、「患者さん」ではなく お一人 お一人色々な人生を背負ってきている 一人の人間なんだから大切に接してね。と話しておられるそうです。

 

この話を聞いて あぁ、こういう意識をもった方は 本当に貴重でありがたい存在だなぁと深く思いました。

私の母は55で末期のガンで亡くなっているのですが 毎日病院に通っていた私は 色々な場面に遭遇していました。

仕事が忙しく イライラしている看護士さんはもちろん多かったですし

大学生病院では、母はプンスカしていました。

「聞いてよ~先生達でね、コレ緩和だから と呼んでたのよ。私のことを!全く失礼しちゃう。絶対治ってやるんだから!」

個室に入ってからは

応援の寄せ書きも 千羽鶴も ホコリがたかるから はがしてくださいと言われ なくなく取り外した事もありました。

 

長年 看護の仕事をしていても患者さんの事を ひとりの人として考えられるのは本当に凄い事。

もっと患者さんのために 何かできないか そう考えて ここに辿り着いたそう。

ただ緩和ケアの方へ進むには、大学に入り半年勉強をしないといけないそうで 少し迷われておりました

しかし、この話しをするお客様は、ガラリと雰囲気が変わり 目もキラリとし 熱を感じました。

あぁ、本当にこちらへ進みたいのだなぁと。

 

お金や時間など ご自身のタイミングもありますが是非、こちらの道に進まれて欲しいと思いました。

追い風は吹いています!

お客様は、周りの期待や 願いなどを感じ取りやすいところをお持ちなので、自分の声が聞こえなくなる時があるそう。

これでは、ブレてしまいますので 

雑念を払う呼吸法をレクチャーし 自分の内側をクリアにしてもらいました。

アンテナの感度が高い方には、内側をクリアにする事は、とても大切です。

 

追い風にも乗りながら 叶えたい方向へ向かって舵を取っていただきたいなぁと私も願っております。

この度は、ご縁をどうもありがとうございました。

 

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/

 

 

2020年9月 1日 (火)

ハンドセラピス体験

ハンドセラピスを受けてからパタパタとご依頼が入り なんだか感想が遅くなってしまいましたが(^^;) 

ハンドセラピスの体験日記を書きたいと思います!

1598791329676

セラピストの木暮さん SAKUYAのサロンへ ベッド持参でお越しくださいました!

普通のマッサージとは違うところは、微弱電流を使って身体の滞りを調えたり(おそらく気、水、血の全て)

自律神経に働きかけ 交感神経と副交感神経のバランスも調えてくれるそうです。

私は日頃 子育てで気を張っていたり 身体は 肩こり腰痛があるので  これは良さそう!と思っていました。

早速 手を当てていただいたら...

「うわっビックリした!こんなに反発がくる人は本当に久しぶり!」

と、言われました。(笑)

セラピストの木暮さんがおっしゃるには 微弱電流を流しても滞っている部分は、回路が通れずセラピストの方に返ってしまうんだとか。

1598796161799

うっごめんね!夏休みの世話疲れがもろにバレてしまった。

正直、夏休み中は娘ちゃんの抱っこ(太めの17キロさん)に日々苦戦し 夏休み明けたらデスクワークを頑張り始めたところでしたのでカチコチでした。

「これは大変だったでしょう。無理してたんだね~。」

なんて優しい言葉を頂き 癒やしの一時 ゆるゆるとほどかれていくようです。

「このマッサージでは交感神経と副交感神経のバランスをとるから 終わったらスッキリしているか、トロンと眠くなるか分かれるのよ~。

後ほどでも眠くなったら無理せず寝る時間を確保してね。短くても深~く眠れて凄くスッキリするから!」

と木暮さんはおっしゃいました。

それは素晴らしい!!なんと有り難い。

子育て中は睡眠が浅くなりがちで 良質な睡眠は一番欲しいものです。

デスクワークもまた 首肩の血行が悪くなり 気や意識も頭に集中するので 睡眠の質が下がるのですよね。

こうやってリセットする事は大事。

しかも木暮さんは身体を解読して 色々とアドバイスをくださいます。

まるで手に目がついているよう ちょっと触っただけで 筋肉の付き方から癖まで解明されます。そこからの健康アドバイス 

今まで色々身体と向き合う勉強をなさっているし色々な人の身体を見てきたのだなぁと思います。

一人一人に寄り添った パーソナルな施術師さんです。

施術していただき中盤くらいには 一気に 緩みました。

「自分の期待値より、こんなに上回って良くなる人もまた初めて!」

と言って頂き 安心。

カチコチ冷凍のお肉が 急速に解凍されて生肉になっていくイメージを話して 大笑い

幸い やればすぐ良くなるタイプなので また是非お願いしたい~と思いました!

木暮さんは埼玉は大宮 都内でも活躍されています。

https://tsuku2.jp/family_fitness

 

明日は、木暮さんのご主人がご紹介くださったお客様が 数秘術セッションに来てくださる事になっています。(^-^)

頑張るぞ♪

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/

 

 

2020年8月24日 (月)

数秘術占い ハンドセラピス セッション交換

先日、兼ねてからのママ友さんが 数秘術リーディングにお越しくださいました!

こちらのママ友さんは「ハンドセラピス」という 身体を癒やし自律神経を調えていくセラピーをこの春から始められセラピストとして頑張っていこうと色々と動かれている方です。

サロンにお越し頂いて 今年の運気や仕事の進め方 ご自身の本質的な部分やバランスの取り方など色々 みさせていただきました。

いつも子育ての話で盛り上がってましたが、サロンにて色々とお話ししてみると 実は数年前にオーラソーマも受けたことがあったそうで

ボトルを眺めて昔のお話を聞いたり

P_20200820_130257_1

エネルギー的なもの(気)も敏感に感じ取られる方でした。そして庭に植えてあるホワイトセージに驚かれておりました。

良い(気)の話し 悪い(気)の話し 邪気の取り方の話しなどをして とても有意義に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

明日は、こちらのサロンへ なんとベッド持参でハンドセラピスの施術に来てくださいます!

オールハンドで行うボディと自律神経の癒やし どんな感じだかとっても楽しみです。ワクワク

 

ハンドセラピスのセラピストさんのホームページもご紹介いたします。

ご主人は、パーソナルトレーナーをされておられ 身体をつくったりボディメンテナンスなどをトータルサポート

奥様は、ハンドセラピスで自律神経とボディのケアをされているのですから 

まさに「最強のコンビ」なのです。

https://tsuku2.jp/family_fitness

後日、体験してみた感想もアップしたいと思います♪

 

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/

2020年8月21日 (金)

誘導催眠を使ったインナーチャイルド.ヒーリング

3才の娘を子育てしているスピリチュアルカウンセラーのSAKUYAです。

先日は、インナーチャイルド(幼少期の心のシコリ)のヒーリングをお申し込み頂きました。

P_20200814_123755_1

丁度、去年に 過去生リーディングのモニターを受けてくださった方で たくさんお話しをして よく覚えていた方だったので

丁度、一年後に またお会いでき嬉しかったです。

今回は、「インナーチャイルドの癒やし」でしたが アプローチを今回から少し変えてみる事にしました。

ご本人が自覚している 子供の頃の印象的な出来事 ショックだった事を癒していくだけではなく 潜在意識にあるものから先に浮き上がらせていく方法です。

誘導して催眠状態に入って頂き 私の言葉でガイドしていきますと、ご本人が向き合う必要のある過去が、自然に まぶたの前に広がっていきます。

準備されているかのように 自然に浮かんできます。

今どんなものを見ているのか共有しながら 小さい頃の「○○ちゃん」の表情に注目しながら、言いぶんを聞いて

○○ちゃんの したい事があれば叶えてあげます。

最後には、光で包んで浄化し 今の自分と光で統合していきます。これで一つ解消

すると、次の向き合うものが浮かんできます。

蓋をしていたもの 忘れたように分離させて 置いてきてしまったインナーチャイルドと向き合うのですが 誘導催眠の中ですと、

安心感もあり 現実世界より ずっと楽に向き合う事ができます。

こういった自分を形成してきた核部分が癒されていくと 催眠がとけた時から なんだかフレッシュな気持ちになり

その後の人生が 少しずつ変わってきます。

捕らわれていたものから解放され 「思考が変わる」という事は、「選ぶものが変わる」という事。

つまりは「どう生きるか」が変わってきます。

インナーチャイルドと向き合うのも 一つのキッカケかもしれません。

 

今回お越しくださったお客様は、パートナーと一緒にスピリチュアルの仕事をやっていきたいとおっしゃっていました。

ぜひ頑張って頂きたいものです。

 

私は、長年スピリチュアルをやっていて 改めてスピリチュアルで何がしたいのだろう?と改めて考えましたが

お一人 お一人にもう少し楽に生きていけるように のびのび楽しく生きていけるように そこをサポートしたいのだ と改めて思いました。

ご縁がありましたら お待ちしております。

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

https://www.sakuya-charis.com/

«コロナ対策中です。