« 新年のお茶会☆ パワーストーンブレスレット | トップページ | 数秘術リーディング講座受講のご感想 »

2019年2月 9日 (土)

家族関係の形成 毒親 仮面夫婦はなぜ出来上がるか?

自分がなぜ家族のバランスを重要視しているのか?
前回のブログから更に内観したら このような内容を書きたくなりました。

家族関係は、信頼と愛情の積み上げだと私は思っています。
そこからのパートナーシップ。
けしてアンバランスな積み木にならないよう 大切に積み上げていく事が必要です。

今回は、人間関係において 信頼関係を築いていくポイントについて書いてあります。
家族関係を始め 人間関係に関する悩みを抱えている方 たまたま検索でこのブログに辿り着いた方も
最後までお読みいただければ幸いです。

ふと、思いました。
「毒親」は、いつから毒親だったんだろう。
仮面夫婦 不仲夫婦は、いつからそうなったんだろう?と。

自分が子供の頃の家庭は、というと
まぁとても居心地のよいものではありませんでした。

母親は、普通に恋愛をして結婚しました。
父は歴史ある家の長男 母は本家の嫁ですが新婚時代 アパートで幸せに暮らしていました。
そのアパートは、母の実家の近くにあり、赤ちゃんの面倒で困った時はサポートしてもらいバランスよくやっていました。

ところがある日
相談もなく同居が勝手に決められており 突然本家への引っ越しになってしまいました。
「しょうがないよ。おふくろがそう言っているんだから。」
「もう決まっちゃったんだから。」
お母様の言うことに旦那さんは逆らえないんだ...。これからどうしよう。

彼女はそれを強烈なショックとしてずっと根に持っていました。

不安定な家庭の根元はここにあったのだと思います。

遠い過去を振り返りながら思いますが、ストレスフルな夫婦関係で育った子供は、親を見て「毒親」という意識が形成されていくのだろうと思います。
「力」は、強いところから弱いところへ 上から下へ向かっていくものです。

本来なら 子供の精神 肉体 魂は、健やかに護られていく 尊いものなのですが
親のストレスの影響が子供に出てしまう というのが 現代の現状なのかもしれません。

自分自身も インナーチャイルドの癒やしや トラウマの解放をしていなかったら 
今の自分は、同じように 無意識に(潜在意識が母を模して)ストレスフルな夫婦関係 イライラしたママになっていたかもしれません。

なんにつけても土台が重要(夫婦関係の場合も始まりが重要)
新婚時代は、まだ理想を通して相手を見ているため盛り上がるのだと思いますが
初めに 格好付けず 思い切ってお互いのお願いや、差し障りがある事は何か? 
お互いの描いているヴィジョンなどを話し合う事がとっても大切です。
ここを遠慮していると、積み木はどんどんアンバランスになり 怒りや憤りが蓄積します。

こうなるはずじゃなかった!
理想の人じゃなかった!
離婚が幾度と浮かび悶々とする日々なんてしんどいものです。
同じ家に 敵をつくる事ほど 辛い事はありません。。

●自分にとってはこれは絶対に困るからしないで欲しい。
●これだけはやってほしい!と、最低限のラインを引く 
●こういうところは見逃して!
●これは認めてね!
など 予めある程度は、話し合っておく事
(一番良いのは一筆書くことだといいますが、自分は話し合いのみにしました。)
まぁでも、理想は一筆書くことですかね。
見ると何も言えなくなり あ~そうだったね!と、なりますから。

土台は、もうできてしまった!途中でバランスを崩しそうになった時はどうすれば良いのか?

一緒にやっていくにあたり どうすればもっと上手くいくか考える(理想も含め紙に書き出してみると再認識できます。)

●時間を作って話し合う事。
●また摺り合わせる事。
●大切な存在と伝える事。


話し合いの時の姿勢は?

相手を避難する言い方だとプライドを傷付けたり 聞く耳を傾けたくなくなる場合もあります。

どうして○○できないの?

前にも同じこと言ったよね?

どうして○○しちゃったの?

改めて文字にして読んでみると 結構 切れ味の鋭いセリフです。

「話を上手く伝えることが目標」で 更には「理解してもらったり、事を動かしたい訳」ですので、
一度、冷静になってから伝えましょう。


冷静になるには?
深呼吸で気持ちを切り替えましょう。

憤りや、モヤモヤした感情を 口からふーっと吐いて
新鮮な清々しい空気を吸い込みます。

人は、悩んでいるときは呼吸が浅くなっているものです。
吸い込みにくい と感じるかと思いますので まずは、とにかく吐くことだけに集中します。
ネガティブな感情を口からふーっと吐き出し

キラキラしたポジティブな空気を取り込んでいきます。

これが短時間でスイッチを切り替える 簡単な方法。 

意識を切り替える呼吸法です。


話し合いのポイント 相手について言うのではなく 「私は」

私は こう思うんだ。

私は、本当はこうして欲しいんだ 何故なら ~だから。

このような話し方であれば、相手の心のシャッターは、降ろされにくいです。
まずは、聞く耳をもってもらう事が大切です。


協力してもらいやすい話し方 


申し訳ないのだけど ○○してくれる?

悪いんだけど ○○お願いします!

ビジネスでも このような前置きは、とても大切ですね。

あっいいよ。

うん、わかった!と受け入れやすいです。

一言入れるだけで円滑に。 パートナー同士でも 親子関係でも とても大切な配慮のワードです。

何もしなければ人は変わりません。
待っているだけでは、現実は動きません。

話し方や行動を少しずつ意識する事で 現実を動かし 未来の自分のためにストレスを減らしていく努力をする事もまた 大切だと私は思います。

埼玉県のスピリチュアルカウンセラーSAKUYA

サロンのホームページ
https://www.sakuya-charis.com/

遠隔でのメールリーディング受付はこちら
https://www.sakuya-charis.com/%E9%81%A0%E9%9A%94%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A7%E3%81%AE%E9%81%A0%E9%9A%94%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0/

« 新年のお茶会☆ パワーストーンブレスレット | トップページ | 数秘術リーディング講座受講のご感想 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1562803/75027415

この記事へのトラックバック一覧です: 家族関係の形成 毒親 仮面夫婦はなぜ出来上がるか?:

« 新年のお茶会☆ パワーストーンブレスレット | トップページ | 数秘術リーディング講座受講のご感想 »